2019.3.22 20:25

学校現場で埼玉が初の認証 五輪へ健康増進の政府企画

学校現場で埼玉が初の認証 五輪へ健康増進の政府企画

 政府の2020年東京五輪・パラリンピック推進本部は22日、大会を機に、国民に健康や体力増進の意識を高めてもらうことを目指すキャンペーン「beyond(ビヨンド)2020マイベストプログラム」で、新たに埼玉県教育委員会の体力テストを通じた事業を認証したと発表した。学校現場では初となる。

 埼玉県では児童、生徒に19年度の体力テストの結果を踏まえ、50メートル走やボール投げ、持久走などの種目で20年夏に達成する目標「マイベスト目標」を設定してもらい、達成を後押しする。

 政府は全国でこうした取り組みを広げたいとしている。