2019.3.22 05:01

坂本、史上最大逆転へ滑り込み/フィギュア

坂本、史上最大逆転へ滑り込み/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
坂本花織

 フィギュアスケート・世界選手権第2日(21日、さいたまスーパーアリーナ)女子でSP2位の坂本花織(シスメックス)は22日のフリーに向けて、ただ一人練習終了のアナウンスが流れるまで滑り込んだ。首位に立つアリーナ・ザギトワ(ロシア)とは5・22点差。SPとフリーの合計得点で争う現行方式となった07年以降、日本女子での最大逆転は07年にSP2位から優勝した安藤美姫の3・97点差。「フリーでノーミスをすることだけを考えたい」と初の世界女王を狙う。