2019.3.21 22:37

羽生と同門のブラウンが2位 現行ルールで自己ベスト更新「とてもとてもうれしい」/フィギュア

羽生と同門のブラウンが2位 現行ルールで自己ベスト更新「とてもとてもうれしい」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
羽生結弦
演技するジェーソン・ブラウン=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)

演技するジェーソン・ブラウン=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)【拡大】

 フィギュアスケートの世界選手権第2日は21日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで行われた。

 今季から羽生と同じブライアン・オーサー・コーチに師事するジェーソン・ブラウン(米国)がミスのない演技で2位に入った。構成に4回転ジャンプを組み込んでいないが、表現面で高い評価を得た。現行ルールで自己ベストを0・40点更新し「とてもとてもうれしい」と喜んだ。

 同じ24歳の羽生には励ましの言葉をもらっているといい「ゆづ(羽生)のおかげで自信を持てるようになった」。フリーに向け「やるべきことはたくさんある。地に足を付けたい」と話した。