2019.3.21 05:03(2/2ページ)

「逆転V」、今度は坂本の番!自己ベストSP2位 1位ザギトワに5・22点差/フィギュア

「逆転V」、今度は坂本の番!自己ベストSP2位 1位ザギトワに5・22点差/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
坂本花織
演技を終えガッツポーズする坂本花織=さいたまスーパーアリーナ

演技を終えガッツポーズする坂本花織=さいたまスーパーアリーナ【拡大】

 四大陸選手権で4位に終わった。SP首位発進もフリーでミスが相次いだ。表彰台を逃し、泣きじゃくった。帰国後の約1カ月間は練習に明け暮れた。朝練習を1時間から2時間半に増やし、陸上トレーニングなども行った。振付師のブノワ・リショー氏とは「一日8時間は一緒にいた」。リベンジを誓った世界選手権で躍動した。

 「頂点を目指しているけど(22日の)フリーはノーミスでするだけ。いい状態で臨めればいい」

 16歳の紀平に注目が集まる中、首位に立った平昌五輪女王のザギトワとは5・22点差の2位。4月から神戸学院大に進学する坂本。春の訪れを感じるさいたまで、逆転優勝に挑む。 (石井文敏)

データBOX

 ◎…SPとフリーの合計得点で争う現行方式となった2007年以降の世界選手権女子で、フリーでの逆転優勝は過去7度あった。最も大きな点差は18年でSP4位のケイトリン・オズモンド(カナダ)が首位と7.54点差をひっくり返した。
 ◎…07年と11年はSP2位の安藤美姫がそれぞれ3.97点、0.33点離されていた金ヨナ(韓国)を逆転。08年と10年はSP2位の浅田真央がそれぞれ0.18点差、2.32点差を巻き返している。

女子SP結果へ

  • 坂本が初の大舞台で好発進。1位のザギトワを追う(撮影・中井誠)
  • フィギュアスケート世界選手権の女子SPで演技を終え、笑顔の坂本花織=さいたま市のさいたまスーパーアリーナ
  • 女子SP演技する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 女子SP演技する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 女子SP演技する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 女子SP演技する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 女子SP演技する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 女子SP・上位成績
  • 坂本花織・SP得点詳細
  • 坂本花織・今季成績
  • フィギュアスケート・世界選手権の女子フリー主な滑走順
  • フィギュアスケート・世界選手権過去10年の男女優勝者