2019.3.21 05:00

【佐野稔の舞評論】出来栄え点の裏付けになるアイスコープ、将来的発展も期待

【佐野稔の舞評論】

出来栄え点の裏付けになるアイスコープ、将来的発展も期待

特集:
LOVEフィギュアスケート

 フジテレビが導入したアイスコープは、ジャンプの高さや幅が数字として示され、とても興味深い。ジャッジがこの数値を見るわけではないが、GOE(出来栄え点)の裏付けになる。

 高さや飛距離の数値とジャンプの質の相関関係は分かりやすい。同時に表示される着氷直後の速度はジャンプを降りたあとの伸びにつながり、これも数値とジャンプの質は比例しやすい。ジャンプ前と後の速度差が出るようになれば、数値が小さいほど質が高いと客観的に分かりやすくなる。

 ただ、数値とジャンプの質は完全には一致しない。体の締め方など技術の部分やジャンプをまとめる力は数値に出ない。とはいえ将来、真上などの映像を加えて解析できるようになれば、技術も数値化できる可能性があり、将来的な発展が期待できる。(1976年インスブルック五輪代表)