2019.3.20 20:15

貴景、白鵬に真っ向勝負で3敗目 熱戦に館内沸くも「勝たないと意味ない」/春場所

貴景、白鵬に真っ向勝負で3敗目 熱戦に館内沸くも「勝たないと意味ない」/春場所

特集:
白鵬
貴景勝(左)を攻める白鵬。上手投げで下した=エディオンアリーナ大阪

貴景勝(左)を攻める白鵬。上手投げで下した=エディオンアリーナ大阪【拡大】

 大相撲春場所11日目(20日、エディオンアリーナ大阪)貴景勝は白鵬に正面からぶつかり、突き、押しを繰り出したものの、最後は右四つでつかまり、左上手投げに転がった。まげにはべったりと砂がつき、支度部屋でも息は荒いまま。大関とりの場所で3敗目を喫し「12日目をどう闘うか。自分自身と向き合わないと」と切り替えに努めた。

 熱戦で大いに館内を沸かせた。貴景勝は「勝たないと何も意味がない」と、ぶぜんとした表情だった。しかし、阿武松審判部長(元関脇益荒雄)は「真っ向勝負で、あれだけ相撲を取れれば大したもの」と褒めた。

 12日目の豪栄道戦を皮切りに、3大関との取組が予想される。大関昇進へ正念場を迎え、貴景勝は「精神をつくり直すことが大事」と集中力を高めた。

11日目結果へ12日目取組へ

  • 貴景勝は上手投げで白鵬に敗れる=エディオンアリーナ大阪
  • 貴景勝を上手投げで下し、土俵から降りる白鵬=エディオンアリーナ大阪(撮影・沢野貴信)
  • 貴景勝を上手投げで下す白鵬=エディオンアリーナ大阪(撮影・沢野貴信)
  • 貴景勝を上手投げで下す白鵬=エディオンアリーナ大阪(撮影・沢野貴信)