2019.3.20 01:42

中部電力、韓国に敗れ3敗目 女子世界選手権/カーリング

中部電力、韓国に敗れ3敗目 女子世界選手権/カーリング

韓国戦でスイープの指示を出す中部電力のスキップ中嶋(奥)=シルケボー(共同)

韓国戦でスイープの指示を出す中部電力のスキップ中嶋(奥)=シルケボー(共同)【拡大】

 カーリングの女子世界選手権第4日は19日、デンマークのシルケボーで1次リーグが行われ、日本代表の中部電力は韓国に4-11で敗れ、通算3勝3敗となった。

 中部電力は3-4の第5エンドにショットの精度を欠き3点を失った。有利な後攻だった第6エンドにも2失点。2点を許した第8エンドを終えてギブアップした。(共同)

松村千秋の話「最初のエンドは良かったけど、その後から2点スチールされたり、自分たちで苦しい展開をつくってしまった。うまく進められなかった」

中部電力・両角友佑コーチの話「韓国戦は若いチームとの対戦だし、もうちょっと面白い試合をさせてあげたかった。自分のせいで選手の調子を上げられなかったのが残念」

  • 韓国戦でスイープの指示を出す中部電力の北沢(左)。中央は石郷岡、右は松村=シルケボー(共同)