2019.3.18 15:55

王者ウォリアーズがPO進出一番乗り/NBA

王者ウォリアーズがPO進出一番乗り/NBA

サンダー戦で攻め込むウォリアーズのトンプソン(左)=オクラホマシティー(AP)

サンダー戦で攻め込むウォリアーズのトンプソン(左)=オクラホマシティー(AP)【拡大】

 米プロバスケットボールNBA第22週は17日に終了し、昨季王者ウォリアーズが47勝21敗として西カンファレンスで一番乗りとなるプレーオフ(PO)進出を決めた。

 西の北西地区はナゲッツが46勝22敗で首位。南西地区はロケッツが44勝26敗でトップを守り、渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは28勝42敗で最下位。

 東カンファレンスは大西洋地区で首位ラプターズに続いてセブンティシクサーズが45勝25敗とし、PO進出が確定。(共同)