2019.3.18 17:06

紀平梨花「自分らしいノーミスの演技をしたい」 世界選手権に意気込み/フィギュア

紀平梨花「自分らしいノーミスの演技をしたい」 世界選手権に意気込み/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
  • 練習に臨む紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 練習に臨む紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 練習に臨む紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 練習に臨む紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 調整する紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する紀平梨花。右は宮原知子=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する宮原知子=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する坂本花織=さいたまスーパーアリーナ
  • 記者会見でポーズをとる(左から)宮原知子、坂本花織、紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ
  • 調整する紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ
  • 練習に臨むメドベージェワ=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 練習に臨む、メドベージェワ=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 練習に臨む、メドベージェワ=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)

 フィギュアスケートの世界選手権は20日、さいたまスーパーアリーナで開幕する。18日に公式練習が始まり、女子はグランプリ(GP)ファイナルなど今季国際大会で6戦無敗の紀平梨花(関大KFSC)が本番会場で調整し「ショートプログラム(SP)、フリーとも完璧な演技をすれば優勝も見えてくる。自分らしいノーミスの演技をしたい」と意気込んだ。

 初出場の緊張感は見られず、得点源のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を6度成功させるなど順調な仕上がりをうかがわせた。日本勢初の初出場優勝に向け「SPでは(三つ)全てのジャンプを決めることが大事。フリーではトリプルアクセルを決めて波に乗りたい」と力を込めた。

 全日本選手権女王で同じく初出場の坂本花織(シスメックス)も氷の感触を確かめ「わくわくしている。ベストを尽くせるように頑張りたい」と話した。昨年3位の宮原知子(関大)は「今まで取り組んできたことを本番で出すだけ」と表情を引き締めた。