2019.3.18 13:38

宮原知子、悲願初優勝へ「ワクワクしている」/フィギュア

宮原知子、悲願初優勝へ「ワクワクしている」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
宮原知子
調整する宮原知子=さいたまスーパーアリーナ

調整する宮原知子=さいたまスーパーアリーナ【拡大】

 フィギュアスケートの世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)は20日に開幕する。18日は会場で公式練習と記者会見が行われ、女子で平昌五輪4位の宮原知子(20)=関大=が参加。公式練習で3回転ジャンプを決めるなど安定した演技を披露した。「調子自体は悪くない。いいイメージをもって試合に臨めれば」と意気込んだ。

 2015年大会は銀、18年大会は銅メダル。直近の練習では、ステップなど表現力にも磨きをかけてきた。自国開催の世界一決定戦で初優勝を目指す実力者は、「大きな会場で試合ができるので、本当に盛り上がると思う。ワクワクしている。今まで取り組んできたことを本番で出せればいい」と力を込めた。

  • 調整する宮原知子=さいたまスーパーアリーナ
  • 記者会見でポーズをとる(左から)宮原知子、坂本花織、紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ