2019.3.17 20:21

「張本はTリーグで経験積み、成長した」東京総監督が称賛/卓球

「張本はTリーグで経験積み、成長した」東京総監督が称賛/卓球

特集:
張本智和
シングルスでプレーする東京・張本智和=両国国技館

シングルスでプレーする東京・張本智和=両国国技館【拡大】

 卓球の新リーグ「Tリーグ」のファイナルが17日、東京・両国国技館で行われ、男子はレギュラーシーズン1位の東京が同2位の岡山を3-1で退け、初代王者となった。第1試合のダブルスは落としたが、以降のシングルスで水谷、張本らが勝利した。

 昨年10月にスタートしたTリーグは男女各4チームで構成され、レギュラーシーズンは7回戦総当たりで実施。上位2チームがファイナルで頂点を争った。

東京・邱建新総監督の話「優勝したいという思いは強かった。本当にうれしい。張本はTリーグで経験を積み、成長した」

岡山・白神宏佑監督の話「選手はシーズンを通して成長してくれた。悔しい敗戦。チーム力は出し切った。(第1試合のダブルスは)プレッシャーをはねのけてよく勝ってくれた」

  • 卓球Tリーグ・ファイナルの男子で岡山を破って初代王者となり、喜ぶ東京の水谷隼(中央)、張本智和(左隣)ら=両国国技館
  • シングルスでポイントを奪いガッツポーズする東京・水谷隼=両国国技館