2019.3.17 05:03(1/3ページ)

平野、スケボー初陣3位!日本選手初の夏冬五輪メダルへ滑り出した

平野、スケボー初陣3位!日本選手初の夏冬五輪メダルへ滑り出した

決勝を滑る平野歩。空中を舞いながら技を決め、どよめきを誘った (撮影・川口良介)

決勝を滑る平野歩。空中を舞いながら技を決め、どよめきを誘った (撮影・川口良介)【拡大】

 スケートボード・日本オープン(16日、神奈川・藤沢市鵠沼海浜公園スケートパーク)2020年東京五輪の追加種目。強化候補選手選考会を兼ねて行われ、くぼ地状のコースを滑ってジャンプ台を使った空中技などを競うパーク男子は、スノーボード・ハーフパイプで冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(あゆむ、20)=木下グループ=が66・8点で3位に入る健闘を見せた。昨夏のジャカルタ・アジア大会金メダルの笹岡建介(20)=PROSHOP BELLS=が72・4点で優勝。女子は12歳の岡本碧優(みすぐ)が53・1点で制した。

 雪上のスーパースターが、湘南の春風を浴びながら華麗に舞った。2018年平昌冬季五輪スノーボード・ハーフパイプ銀メダルの平野歩が、スケートボードでの東京五輪出場を目指し、本格始動した。

 「まさか3位に入れるとは。思ったよりも観客が多く、盛り上がりを感じられた。全てが自分にとってのチャレンジ」

【続きを読む】

  • 男子パーク決勝、3位に入った平野歩夢の演技=鵠沼海浜公園スケートパーク
  • 男子パーク決勝の演技を終え、笑顔を見せる平野歩夢(右)=鵠沼海浜公園スケートパーク
  • 写真撮影に臨む(左から)笹岡建介、平野歩夢、池田大亮=神奈川・藤沢市(撮影・川口良介)
  • 予選を終えた平野歩夢=神奈川県藤沢市(撮影・川口良介)
  • 予選を滑る平野歩夢=神奈川県藤沢市(撮影・川口良介)
  • 予選を滑る平野歩夢=神奈川県藤沢市(撮影・川口良介)
  • 多くのファンが見つめる中、予選を終えた平野歩夢=神奈川県藤沢市(撮影・川口良介)
  • 男子決勝・上位成績
  • スケートボード