2019.3.17 17:24

レッドブル代表、ホンダと夢のようなスタート「信頼性が高くパワーもある」/豪州GP

レッドブル代表、ホンダと夢のようなスタート「信頼性が高くパワーもある」/豪州GP

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表【拡大】

 F1世界選手権開幕戦オーストラリアGP決勝(17日、メルボルン、アルバートパーク・サーキット=1周5・303キロ×58周)今季からホンダがパワーユニット(PU)を供給するレッドブルのマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=が3位に入った。

 ホンダにとっては2008年英国GP以来、11年ぶりの3位表彰台となった。レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表(45)=英国=は、「新しいPUと夢のようなスタートが切れた。ホンダのエンジンは信頼性が高く、パワーもある」と評価。第2戦バーレーンGP(31日決勝)へ向け、「こことはサーキットの状況が異なる。どうなるか予想がつかないが、ホンダのモチベーションは高い」とさらなる活躍を誓った。

レース結果・日程へ