2019.3.16 19:16

オムロン・永田、決勝へ闘志「執念のあるチームが勝つ」/ハンド

オムロン・永田、決勝へ闘志「執念のあるチームが勝つ」/ハンド

 ハンドボールの日本リーグ・プレーオフは16日、東京・駒沢体育館で準決勝が行われ、女子はオムロン(同3位)が21-20で広島メイプルレッズ(同2位)に競り勝ち、3季ぶりに決勝に勝ち上がった。

 オムロンが接戦を制した。永田を中心としたしぶとい守りから、エース吉田が得点を量産。残り4分を切ってから逆転に成功した。永田は「こういう展開になると思っていた。粘り強く戦って、みんなの力で勝てたと思う」と満足そうに言った。

 決勝では4季前に4連覇を阻まれた北国銀行とぶつかる。4連覇中の女王に今季は全3試合で大敗を喫した。永田は「レギュラーシーズンの結果はプレーオフでは関係ない。執念のあるチームが勝つ」と闘志をたぎらせた。