2019.3.12 19:45

白鵬、元稀勢と偶然対面 “宿敵”のスーツ姿に「似合っているね」

白鵬、元稀勢と偶然対面 “宿敵”のスーツ姿に「似合っているね」

特集:
白鵬
稀勢の里
関係者出口で背広姿の荒磯親方を見つけて声をかける白鵬(左)=大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)

関係者出口で背広姿の荒磯親方を見つけて声をかける白鵬(左)=大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 大相撲春場所3日目(12日、エディオンアリーナ大阪)白鵬は過去12戦全勝の魁聖を危なげなく寄り倒して3連勝。順調な滑り出しに「一番一番だ」と気を緩めなかった。

 34歳の誕生日だった11日夜にはケーキを食べたという。「場所中だからお祝いという感じはしなかったね」とにやり。喜びに浸るのは、平成最後の本場所で42度目の優勝を果たした時だろう。

 帰り際には数多くの名勝負を繰り広げた荒磯親方(元横綱稀勢の里)と偶然対面して握手。先場所限りで引退した“宿敵”のスーツ姿に「似合っているね」と笑顔で声を掛けた。

3日目結果へ4日目取組へ