2019.3.11 18:08

貴景勝2連勝、玉鷲は敗れる 2横綱はそろって白星/春場所

貴景勝2連勝、玉鷲は敗れる 2横綱はそろって白星/春場所

特集:
貴景勝
錦木を押し出した貴景勝=エディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)

錦木を押し出した貴景勝=エディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 大相撲春場所2日目(11日、エディオンアリーナ大阪)大関昇進が懸かる関脇貴景勝(22)は安定した相撲で平幕錦木(28)を押し出して、2連勝。2横綱は、揃って白星。白鵬(33)は、平幕遠藤(28)を押し出して2連勝とし、鶴竜(33)も平幕魁聖(32)を寄り切って、1勝1敗とした。

 初日そろって白星を挙げた3大関は、明暗を分けた。高安(29)は長い相撲の末、小結御嶽海(33)を押し出し、豪栄道(32)も新小結北勝富士(26)を押し出して、ともに2連勝。カド番の栃ノ心(31)は、平幕妙義龍(32)に押し出され、早くも土がつき、1勝1敗となった。

 先場所優勝の関脇玉鷲(34)は平幕大栄翔(25)に押し倒され、1勝1敗となった。

  • 遠藤を押し出しで下す白鵬=エディオンアリーナ(撮影・寺口純平)
  • 魁聖を寄り切りで下す鶴竜=エディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)
  • 御嶽海を押し出しで下す高安=エディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)
  • 北勝富士を押し出しで下す豪栄道=エディオンアリーナ大阪(撮影・榎本雅弘)
  • 妙義龍に攻められる栃ノ心(奥)。押し出しで敗れた=エディオンアリーナ大阪
  • 玉鷲(右)が押し倒しで大栄翔に敗れる=エディオンアリーナ大阪