2019.3.11 13:04

元貴乃花親方が復興活動「継続は力なり」 福島でちゃんこ振る舞う

元貴乃花親方が復興活動「継続は力なり」 福島でちゃんこ振る舞う

特集:
元貴乃花親方
地元の子どもにちゃんこを振る舞う元横綱貴乃花の花田光司氏=福島県郡山市

地元の子どもにちゃんこを振る舞う元横綱貴乃花の花田光司氏=福島県郡山市【拡大】

 昨年10月に日本相撲協会を退職した元横綱貴乃花の花田光司氏(46)が11日、福島県郡山市で行われた東日本大震災の復興イベントに参加し、市内の小学生や幼稚園児にちゃんこ鍋を振る舞った。毎年3月11日に開かれるイベントは8度目で「継続は力なり。私もできる限り参加し続けたい」と思いを強くさせた。

 花田氏はこの日のために、ネギやタマネギなど福島県の野菜を使った塩味のちゃんこを3000食分用意。現役時代は兄弟子だった元関脇貴闘力の鎌苅忠茂氏(51)も姿を見せて手伝った。

 かつての「平成の大横綱」は、今月2日に東京都内で保育園児対象の相撲普及イベントに参加。「子どもとの触れ合いが一番大切。復興(に向けて)の意味の深いところだと思う」と話した。