2019.3.10 22:51

ヒルシャーが総合8連覇 アルペンスキーW杯

ヒルシャーが総合8連覇 アルペンスキーW杯

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は10日、スロベニアのクラニスカゴラで男子回転第11戦が行われ、マルセル・ヒルシャー(オーストリア)が3位に入り、8季連続の総合優勝を決めた。総合を6連覇以上している選手は男女通じてヒルシャーしかいない。

 石井智也(ゴールドウイン)は1回目で途中棄権した。ラモン・ツェンホイゼン(スイス)が合計1分39秒54で今季2勝目、通算3勝目を挙げた。(共同)