2019.3.10 20:25

柔道の原沢は百五銀行に 重量級の柱、所属先決定

柔道の原沢は百五銀行に 重量級の柱、所属先決定

原沢久喜

原沢久喜【拡大】

 柔道男子100キロ超級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(26)が新たな所属先として、津市の百五銀行に決めたことが10日、関係者の話で分かった。近く正式発表される。当初は出身地の山口県を中心にスポンサー企業を探していたが、知人の紹介や条件面などで決定。練習拠点は母校の日大で変わらないという。

 全日本選手権優勝2度の原沢は日本中央競馬会を昨年4月限りで退社した。柔道界では極めて異例となるフリーの立場で活動し、昨年9月の世界選手権は3位。来年の東京五輪に向け、日本男子重量級の柱として期待されている。

 リオ五輪後の原沢は「オーバートレーニング症候群」に陥って不振が続いたが、今年2月の国際大会で復活優勝。世界選手権東京大会(8~9月)代表を有力としている。