2019.3.9 05:05(2/2ページ)

「白覆面の魔王」ザ・デストロイヤーさん死す 4の字固めで故力道山、馬場と死闘

「白覆面の魔王」ザ・デストロイヤーさん死す 4の字固めで故力道山、馬場と死闘

代名詞の「足4の字固め」を力道山にかけるデストロイヤーさん。視聴率64%を記録、日本に空前のプロレスブームを巻き起こした=1963年5月

代名詞の「足4の字固め」を力道山にかけるデストロイヤーさん。視聴率64%を記録、日本に空前のプロレスブームを巻き起こした=1963年5月【拡大】

 マット上だけでなく、バラエティー番組でも活躍。70年代には、日本テレビ系「金曜10時!うわさのチャンネル!!」にレギュラー出演。歌手、和田アキ子(68)やタレント、せんだみつお(71)とのコミカルな絡みで、一躍お茶の間の人気者となった。

 93年の引退後は米国にに戻り、体育教師になった。日米のレスリング選手の育成に取り組むなどスポーツ交流に貢献。日本を愛し、米国の自宅には和室を模した部屋を造り、日本人形など思い出の品を飾っていた。

 2017年秋の外国人叙勲で旭日双光章を受章。18年2月に郷里バファローで開かれた記念式典にも「日本人の前でマスクは外さない」と白覆面で臨み、第二次世界大戦で日本を敵視していたが、初来日で「日本と恋に落ちた」と明かした。

 日本で人気者になれたのは和田のおかげだと振り返り「私が何をしても、何を話しても、笑いに変えてくれた。ハリセンで彼女にはたかれたことも楽しい思い出だ」と目尻を下げ、式典では2020年東京五輪に合わせた訪日へ意欲を見せていたが、かなわなかった。

ザ・デストロイヤー(本名リチャード・ベイヤー)

 1930年7月11日生まれ。米ニューヨーク州バファロー出身。シラキュース大学卒業後の54年、プロレスラーとしてデビューし、62年にWWA世界ヘビー級王座を獲得。63年に初来日し、力道山との対戦が話題に。73年、日本テレビ系バラエティー「金曜10時!うわさのチャンネル!!」にレギュラー出演。79年に帰国し、93年に現役を引退した。2017年秋の叙勲で旭日双光章を受章した。

  • 「白覆面の魔王」から「お茶の間の人気者」になったデストロイヤーさん。ジャイアント馬場さんの相棒として善玉に転じ、歓声を浴びた=1972年12月(撮影・山内猛氏)
  • プロレスWWA世界選手権ザ・デストロイヤー対力道山(1963年5月24日)
  • 1993年7月、試合で足4の字固めを決める「ザ・デストロイヤー」のリチャード・ベイヤーさん(右)=東京・後楽園ホール(山内猛氏撮影)
  • 1999年4月、故ジャイアント馬場さんの「お別れの会」で献花する「ザ・デストロイヤー」のリチャード・ベイヤーさん(右端)=東京・北の丸公園の日本武道館
  • ザ・デストロイヤーさん(1963年11月撮影)
  • ポーズをとる「ザ・デストロイヤー」のリチャード・ベイヤーさん=1973年、東京都内(山内猛氏撮影)
  • デストロイヤーさんの軌跡