2019.3.8 08:18

フィギュア男子の友野6位 アルペン女子大回転で石島19位/冬季ユニバ

フィギュア男子の友野6位 アルペン女子大回転で石島19位/冬季ユニバ

フィギュアスケート男子フリーの演技を終え、うつむく友野一希=クラスノヤルスク(共同)

フィギュアスケート男子フリーの演技を終え、うつむく友野一希=クラスノヤルスク(共同)【拡大】

 ユニバーシアード冬季大会第6日は7日、ロシアのクラスノヤルスクで行われ、フィギュアスケート男子はショートプログラム(SP)7位の友野一希(同大)がフリーで151・75点をマークし、合計232・91点で6位となった。佐藤洸彬(南部美人)は7位、中村優(関大)は8位。

 アルペンスキーの女子大回転で石島瑶子(早大)は19位。バイアスロンの女子10キロ追い抜きで佐藤葵(早大)は22位、男子12・5キロ追い抜きの竹原義之(日大)は28位だった。(共同)

佐藤洸彬の話「後半二つミスをしてしまった。悔しい。アクセルや4回転(ジャンプ)をしっかり得点に残せたのは成果。(点数は)これまでの今シーズンに関して言うなら、上出来なんじゃないかな」

中村優の話「後半でしょうがないミスをした。ジャンプの最後の降りる意識が少し足りなかった。目標にしていたものにはほど遠い出来になってしまった」

  • フィギュアスケート男子フリーで演技する友野一希=クラスノヤルスク(共同)
  • フィギュアスケート男子フリーで演技する友野一希=クラスノヤルスク(共同)
  • フィギュアスケート男子フリーで演技する佐藤洸彬=クラスノヤルスク(共同)
  • フィギュアスケート男子フリーで演技する中村優=クラスノヤルスク(共同)