2019.3.8 15:35

小原佳太、3・30米で世界挑戦者決定戦「大きなチャンス」/BOX

小原佳太、3・30米で世界挑戦者決定戦「大きなチャンス」/BOX

指名挑戦者決定戦が決まった小原佳太

指名挑戦者決定戦が決まった小原佳太【拡大】

 プロボクシングのIBFウエルター級5位の小原佳太(32)=三迫=が30日(日本時間31日)に米フィラデルフィアの2300アリーナで行われる同級指名挑戦者決定戦に出場することが8日、発表された。同級4位のクドラティーリョ・アブドカクロフ(25)=ウズベキスタン=と対戦する。

 小原は東洋大卒業後、2010年8月にプロデビューし、日本、東洋太平洋スーパーライト級王座を獲得。16年9月に、IBF世界スーパーライト級タイトルマッチに初挑戦したが、2回KO負けを喫した。その後、階級をウエルター級に上げて再起し、WBOアジア・パシフィック同級王座を獲得。15年11月以来となる2度目の挑戦者決定戦が決まり、小原は「今年33歳になるので、すごく大きなチャンス。決定戦に勝って、世界戦に挑みたい」と晴れやかな表情で話した。