2019.3.3 21:56

3位決定戦は丹羽、美宇が制す ジャパン・トップ12大会/卓球

3位決定戦は丹羽、美宇が制す ジャパン・トップ12大会/卓球

特集:
張本智和
3位決定戦で吉村和弘(奥)を破り、歓声に応える丹羽孝希=カメイアリーナ仙台

3位決定戦で吉村和弘(奥)を破り、歓声に応える丹羽孝希=カメイアリーナ仙台【拡大】

 卓球のジャパン・トップ12大会最終日は3日、カメイアリーナ仙台で行われ、男子決勝は15歳の張本智和(エリートアカデミー)が水谷隼(木下グループ)に4-0でストレート勝ちし、初優勝を果たした。女子は決勝で石川佳純(全農)が伊藤美誠(スターツ)に4-2で勝って2大会ぶり4度目の優勝を飾った。

 3位決定戦は丹羽孝希(スヴェンソン)と平野美宇(日本生命)がそれぞれ制した。

  • 3位決定戦を制した平野美宇=カメイアリーナ仙台
  • 3位決定戦で加藤美優(右)を破った平野美宇=カメイアリーナ仙台