2019.3.3 21:49

美誠、準Vも…強敵2人との対戦から収穫「すごくいい勉強になった」/卓球

美誠、準Vも…強敵2人との対戦から収穫「すごくいい勉強になった」/卓球

女子シングルスで決勝進出を決めた伊藤美誠=カメイアリーナ仙台

女子シングルスで決勝進出を決めた伊藤美誠=カメイアリーナ仙台【拡大】

 卓球のジャパン・トップ12大会最終日は3日、カメイアリーナ仙台で行われ、女子は決勝で石川佳純(全農)が伊藤美誠(スターツ)に4-2で勝って2大会ぶり4度目の優勝を飾った。

 決勝で石川に敗れた伊藤は、準決勝の平野を含めて強敵2人と戦ったことを収穫とした。「平野選手、石川選手と同じ大会で戦うことは少ない。すごくいい勉強になった」と話した。

 決勝は万能タイプの石川を相手に、自身の得意とするサーブ、レシーブからだけでなく、ラリーからも得点につなげた。「これだけ練習してきて良かったと自信になった」と手応えを口にした。