2019.3.3 19:44

美宇、美誠に脱帽「たくさん戦術を持っていてさすが」/卓球

美宇、美誠に脱帽「たくさん戦術を持っていてさすが」/卓球

女子シングルスで決勝進出を決めた伊藤美誠=カメイアリーナ仙台

女子シングルスで決勝進出を決めた伊藤美誠=カメイアリーナ仙台【拡大】

 卓球のジャパン・トップ12大会最終日は3日、カメイアリーナ仙台で行われ、女子は伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が決勝に進んだ。

 世界選手権個人戦(4月、ブダペスト)代表の男女各5人によるトーナメント方式で争われ、準決勝で伊藤は平野美宇(日本生命)を、石川は加藤美優(日本ペイントホールディングス)をそれぞれ退けた。

 平野は準決勝で伊藤に試合運びのうまさを見せつけられた。0-3から追い付き、迎えた第7ゲーム。ここで、投げ上げるサーブに切り替えた相手に対応できず「いいペースでいっていたが…。たくさん戦術を持っていてさすがだなと思った」と脱帽した。

 正確な技術に圧倒された序盤から一転、第4~6ゲームは素早い腕の振りから強打する得意の形は発揮した。「スピードは自分の良さだと思う。(さらに)練習していきたい」と話した。

  • 準々決勝でサーブを打つ伊藤美誠=カメイアリーナ仙台(撮影・土谷創造)
  • 準決勝で平野美宇にスマッシュを決める伊藤美誠=カメイアリーナ仙台(撮影・土谷創造)