2019.3.3 10:00

ハーフパイプは片山2位、戸塚3位 USオープン/スノボ

ハーフパイプは片山2位、戸塚3位 USオープン/スノボ

特集:
平昌五輪
2位に入った片山来夢=ベイル(ゲッティ=共同)

2位に入った片山来夢=ベイル(ゲッティ=共同)【拡大】

 スノーボードのUSオープンは2日、米コロラド州ベイルでハーフパイプ決勝が行われ、男子は昨年の平昌冬季五輪代表の片山来夢(バートン)が90・49点で昨年大会に続いて2位に入った。今年の世界選手権で準優勝した戸塚優斗(ヨネックス)は87・12点で3位。

 世界選手権覇者のスコット・ジェームズ(オーストラリア)が92・00点で優勝した。平野流佳(ムラサキスポーツ)は5位だった。

 女子は冨田せな(チームJWSC)が5位で、松本遥奈(クルーズ)は6位。マディー・マストロ(米国)が平昌五輪と世界選手権を制したクロエ・キム(米国)を抑えて優勝した。(共同)

  • 3位の戸塚優斗=ベイル(ゲッティ=共同)