2019.3.1 05:00

花形氏が東日本ボクシング協会新会長

花形氏が東日本ボクシング協会新会長

 プロボクシングの東日本ボクシング協会は28日、東京都内で総会を開き、次期会長候補にただ一人立候補していた元WBA世界フライ級王者で花形ジム会長、花形進氏(72)の就任を承認した。4月1日から任期3年で13代目となり、日本プロボクシング協会会長も兼任する。渡辺均会長(69)は1期で退任する。