2019.2.28 14:02

吉田沙保里さん、東京に住むなら八王子? 「終電なんで…」というテク伝授される/レスリング

吉田沙保里さん、東京に住むなら八王子? 「終電なんで…」というテク伝授される/レスリング

特集:
吉田沙保里
ファッションショーに登場した吉田沙保里さん(左)を“お姫さま抱っこ”する武井壮=東京都内

ファッションショーに登場した吉田沙保里さん(左)を“お姫さま抱っこ”する武井壮=東京都内【拡大】

 レスリング女子で五輪3連覇し、今年1月に現役を引退した吉田沙保里さん(36)が28日、東京都内で住宅情報誌のイベントに出席。今後の活動に向けて拠点を東京に移す可能性を認めた。

 引退して「自由な時間が増え、いろんなことに挑戦することができたらと思っています」と吉田さん。普段は至学館大がある愛知県大府市に住み、日本代表の合宿などの際には東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターに宿泊することが多いが、今後はテレビのバラエティー番組への出演も増えそうで、「(東京に拠点を移す)可能性はあります」とした。

 イベントは「住みたい街ランキング2019 関東版」の発表会。そこで、ランキングをまとめた住宅情報誌の池本洋一編集長や、ゲストのメイプル超合金の2人から、どこに住めばいいかのおすすめが。吉田さんといえば必ずといっていいほど結婚希望の話が出るだけに、「私は甘えたいタイプ。ぐいぐい引っ張ってくれる人が良い。デートも車を運転して、いろんなところに連れて行ってくれれば」という希望から、条件に合う街を推薦した。

 メイプル超合金の安藤なつは「ぐいぐい引っ張ってくれる、強引な男性が多い」と、地元の八王子を推薦。カズレーサーは同じ理由から「モスクワ」を勧めた。

 池本編集長は「ダントツでシングル男性の支持率が高い一方、シングル女性の支持率が低く、出会いが多くてライバルが少ない」という理由から秋葉原。3つの中から吉田さんは八王子を選んだ。

 とはいえ「都心から遠いと聞いています。帰りの終電も早そうだし…」と戸惑いも。すると安藤は「終電がある方が男性を意識させられる。『もう終電なんで…』というと、その気がある人は焦ってくれる」と“テクニック”を伝授。吉田さんは「そうですねえ!!」と納得していた。

 前日、ブライダルファッションショーでウエディングドレスに身を包み、新郎姿の武井壮とツーショット写真に納まった吉田さん。「武井さんとお似合いだねと言われました。いつもはお姫さまだっこをする方なのに、クイッと上げて(抱いて)もらってうれしかった」と笑顔。「40(歳)までには結婚したい。住む場所はそのとき、2人で決めたい」と夢を語った。

  • 「住みたい街ランキング」関東版発表会に出席した(左から)池本洋一SUUMO編集長、吉田沙保里さん、メイプル超合金の安藤なつ、カズレーサー=東京・丸の内