2019.2.27 23:23

リネールが実戦復帰へ 3月のGP大会で/柔道

リネールが実戦復帰へ 3月のGP大会で/柔道

 国際柔道連盟(IJF)は27日、男子100キロ超級で五輪2連覇中のテディ・リネール(フランス)が3月8~10日のグランプリ大会(マラケシュ=モロッコ)で実戦復帰するとツイッターで明らかにした。フランスのレキップ紙(電子版)によると、2017年11月の世界無差別級選手権以来の公式戦となる。

 29歳のリネールは世界選手権は17年に8連覇を達成。地元開催の24年パリ五輪までの現役続行を見据えて昨年大会を欠場し、今夏の東京大会も出場を見送ることを表明している。

 ただ20年東京五輪に向けては、IJFの世界ランキングポイントが必要となるため、再始動の時期が注目されていた。(共同)