2019.2.23 09:15

前田は悔しい銅メダル「ここで一気にいきたかったけど…」/柔道

前田は悔しい銅メダル「ここで一気にいきたかったけど…」/柔道

女子52キロ級で3位となった前田千島=デュッセルドルフ(共同)

女子52キロ級で3位となった前田千島=デュッセルドルフ(共同)【拡大】

 柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会第1日は22日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、女子52キロ級で前田千島(三井住友海上)は3位。リオ五輪覇者のマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)が制した。

 女子52キロ級3位の前田は目標だったリオデジャネイロ五輪覇者のケルメンディ(コソボ)との対戦がかなわず「悔しい」と残念がった。

 同階級には既に世界選手権代表に決まっている阿部(兵庫・夙川学院高)のほか、志々目、角田(ともに了徳寺学園職)ら強力な選手がひしめく。決勝に進めなかった前田は「上の3人と大きく差が開いているので、ここで一気にいきたかったけど…」と笑みはなかった。(共同)