2019.2.23 08:34

渡名喜、オール一本! 足技から寝技で仕留める流れ光る/柔道

渡名喜、オール一本! 足技から寝技で仕留める流れ光る/柔道

女子48キロ級で優勝した渡名喜風南=デュッセルドルフ(共同)

女子48キロ級で優勝した渡名喜風南=デュッセルドルフ(共同)【拡大】

 柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会第1日は22日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、女子48キロ級では元世界女王で昨年世界選手権2位の渡名喜風南(パーク24)が5試合全て一本勝ちで頂点に立った。

 女子48キロ級の渡名喜は5試合オール一本勝ちと強さを示し「全試合、一本勝ちで優勝できて良かった」と胸をなで下ろした。足技で相手を倒し、寝技で仕留める流れが光り、頂点に立った。

 近藤(三井住友海上)をリードする展開は変わらないが、ライバルはグランドスラム・パリ大会を制覇。世界選手権の代表争いは熱を帯びてきた。渡名喜は「まだ選抜(全日本選抜体重別選手権)があるので、ほっとはできない。通過点という感じ」と足元を見つめた。(共同)

  • 柔道女子48キロ級で、初戦の2回戦を突破した渡名喜風南(左)=デュッセルドルフ(共同)