2019.2.18 05:00

青木が女子100自V「みんなで高めていく」/競泳

青木が女子100自V「みんなで高めていく」/競泳

女子100メートル自由形で優勝した青木

女子100メートル自由形で優勝した青木【拡大】

 競泳・コナミオープン最終日(17日、千葉県国際総合水泳場)白血病を公表した池江が第一人者として君臨してきた女子100メートル自由形は、青木智美(あいおいニッセイ同和損害保険)が、54秒94で優勝した。今夏の世界選手権は、リレー種目で2020年東京五輪の出場権が懸かる。中心選手として期待される青木智は「みんなで力を合わせて女子の自由形を高めていけたら」と決意を新たにした。