2019.2.15 14:25

バックスが最高勝率で折り返し/NBA

バックスが最高勝率で折り返し/NBA

ペーサーズ戦でダンクシュートを決めるバックスのG・アデトクンボ(左)=13日、インディアナポリス(AP)

ペーサーズ戦でダンクシュートを決めるバックスのG・アデトクンボ(左)=13日、インディアナポリス(AP)【拡大】

 米プロバスケットボールのNBAは14日、オールスター戦(17日、ノースカロライナ州シャーロット)前最後の第18週が終了し、東カンファレンス中地区のバックスが43勝14敗の最高勝率で折り返した。大西洋地区はラプターズが43勝16敗、南東地区はホーネッツが27勝30敗でトップ。

 西カンファレンスの太平洋地区は昨季王者ウォリアーズが41勝16敗、北西地区はナゲッツが39勝18敗でともに首位。南西地区はロケッツが33勝24敗でトップに立ち、渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは23勝36敗で最下位に沈む。

 後半戦は21日(日本時間22日)に始まる。(共同)