2019.2.13 18:50

錦織、池江を気遣う「さらに力強く戻ってこられると信じています」

錦織、池江を気遣う「さらに力強く戻ってこられると信じています」

特集:
錦織圭
シングルス1回戦 ピエールユーグ・エルベールを破った錦織圭=ロッテルダム(共同)

シングルス1回戦 ピエールユーグ・エルベールを破った錦織圭=ロッテルダム(共同)【拡大】

 男子テニスのABN・AMROワールドは12日、オランダのロッテルダムでシングルス1回戦が行われ、第1シードで世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は、同36位のピエールユーグ・エルベール(フランス)を3-6、6-1、6-4で下した。2回戦で同84位のエルネスツ・ガルビス(ラトビア)と対戦する。

 錦織はツイッターで、白血病と診断されたことを公表した競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=について言及。「ご本人と同じ立場になることはできませんが、心から応援させてください。先はまだまだ長いので、ゆっくりで大丈夫です」と気遣った。「僕も怪我で何度も苦しみましたが、以前の自分より必ず成長できました。違った場所から様々なことを見ることができれば、さらに力強く戻ってこられると信じています」とエールを送った。