2019.2.13 14:43

池江が進学予定の日大「学業並びに競技復帰に向けて全面的に支援」/競泳

池江が進学予定の日大「学業並びに競技復帰に向けて全面的に支援」/競泳

特集:
池江璃花子
池江璃花子

池江璃花子【拡大】

 日大は13日、公式サイトで白血病と診断されたことを公表した競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=について、「スポーツ科学部に入学する池江璃花子さんの一日も早いご回復を祈念するとともに、学業並びに競技復帰に向けて全面的に支援いたします」とつづった。池江は日大スポーツ科学部のAO入試に合格。複数の強豪大学から勧誘を受けていたが、故古橋広之進・元日本水泳連盟会長らを輩出した名門に4月から進学する予定。

 池江は東京・淑徳巣鴨高時代に飛躍的な成長を遂げ、16年リオデジャネイロ五輪に出場。現在は自由形、バタフライの個人5種目で日本記録を持つ。昨夏のジャカルタ・アジア大会では金メダル6個を獲得し、大会最優秀選手(MVP)に選ばれた。