2019.2.10 10:56

張本勲氏が“野獣”松本薫さんねぎらう「実物はかわいい」

張本勲氏が“野獣”松本薫さんねぎらう「実物はかわいい」

松本薫さん

松本薫さん【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(78)が10日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に生出演。2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストで、4日に現役引退を表明した松本薫さん(31)について「皆さん『野獣』って言うけどね、実物はかわいいんだよ」と明かした。

 闘争心むき出しのスタイルから「野獣」と呼ばれた柔道家の松本さんは7日、東京都内で引退会見を開いた。気になる第二の人生について問われると、「アイスクリームを作ります!」と電撃発表。12日には東京・高田馬場に店をオープンすることも明かした。

 張本氏は「『あっぱれ!』あげて。ご苦労さんの『あっぱれ!』だ。金(メダル)も取ったしね」と松本さんをねぎらった。続けて「普通は(競技と育児を)両立したいんですよね。両立すればお金も儲かるし、子供も育てたい。うまくやりたいよ。だけど、実際はやれないよ。家庭のほうを取ったっていうのは、女性としていい考えだと思いますよ」とコメントした。

松本 薫(まつもと・かおり)

 1987(昭和62)年9月11日生まれ、31歳。金沢市出身。6歳から柔道を始める。57キロ級で2012年ロンドン五輪金メダル、16年リオデジャネイロ五輪銅メダル。世界選手権は10、15年優勝。リオ五輪後に結婚、第1子出産を経て18年6月の全日本実業団体対抗大会で実戦復帰した。得意は大外刈り、小外刈り、寝技。石川・金沢学院東(現金沢学院)高、帝京大卒業。163センチ。