2019.2.10 05:05(3/4ページ)

紀平、5位から逆転V!真央超え女子世界初3冠王手/フィギュア

紀平、5位から逆転V!真央超え女子世界初3冠王手/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
浅田真央
紀平梨花・今季成績

紀平梨花・今季成績【拡大】

 「あの子は自分の感覚を持っている。2本目も(跳ぶかどうかは)感覚を信じて決めなさいと言った」と浜田コーチ。繊細なジャンパーは失敗を教訓に一夜にして修正。SP首位との5・06点差を逆転し、2位に14・53点をつける圧勝だった。今季のフリーは7戦全てで1位。国際大会では無傷の5勝だ。

 1月に10日間、米コロラド州で合宿を行った。元世界女王のキム・ヨナを指導したトム・ディクソン氏の下でフリーの振り付けを鍛え直した。ステップを3つのパートに細分化。「『ここではハッピー』『ここではダーク』と、ポーズごとに使い分けるイメージ」。顔の角度を意識して喜怒哀楽の表現を磨いた。基礎点8・00点の3回転半1本で出した153・14点は、大技を2度決めた昨年11月のNHK杯でマークした自己ベストまで1・58点に迫る。技術点だけでなく演技点も全体トップ。確かな表現力も光る。

【続きを読む】

  • 女子・上位成績
  • 紀平梨花・フリー得点詳細