2019.2.9 14:49

春場所の前売り券「稀勢の里の引退の影響はさほど感じない」

春場所の前売り券「稀勢の里の引退の影響はさほど感じない」

特集:
稀勢の里

 大相撲春場所(3月10日初日)の開催を知らせる御免札が9日、会場となるエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区)の正面に設置された。3日に発売が始まった前売り券について春場所担当部長の高島親方(元関脇高望山)は「例年通り、スムーズに売れている。(元横綱)稀勢の里の引退の影響はさほど感じない」と説明。「平成最後の本場所として思い出に残る相撲、よりおもしろい場所になることを期待している」と話した。