2019.2.9 21:46

国際ボクシング協会、妨害文書の調査開始 委員会立ち上げへ

国際ボクシング協会、妨害文書の調査開始 委員会立ち上げへ

 2020年東京五輪の実施競技から除外の可能性が出ている国際ボクシング協会(AIBA)は8日、トルコのイスタンブールで理事会を開き、カザフスタンの一派が国際オリンピック委員会(IOC)宛てにAIBAの活動を妨害する文書を作成したとして、調査委員会を立ち上げることを決めた。

 AIBAによると、この一派は現体制への懸念を示す内容に同意のサインを求める文書を、各国の競技連盟に配布したという。AIBAは昨年の会長選でラヒモフ氏(ウズベキスタン)が対立候補のコナクバエフ氏(カザフスタン)を破って新会長に就いた。(共同)