2019.2.8 05:05(1/3ページ)

野獣がアイス店オープン!柔道『金』松本薫さんが仰天転身、引退会見で笑撃発表

野獣がアイス店オープン!柔道『金』松本薫さんが仰天転身、引退会見で笑撃発表

自身が携わるアイスクリーム店のチラシを手に、笑顔の松本さん。スイーツでも金?!(撮影・中井誠)

自身が携わるアイスクリーム店のチラシを手に、笑顔の松本さん。スイーツでも金?!(撮影・中井誠)【拡大】

 エッ、アイス?! 2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストで、4日に現役引退を表明した松本薫さん(31)が7日、東京都内で引退会見を開いた。気になる第二の人生について問われると、「アイスクリームを作ります!」と電撃発表。4日後の12日には東京・高田馬場に店をオープンすることも明かした。柔道で世界一を達成した“野獣”が、スイーツの世界へ仰天転身だ。

 一本取られた…。松本さんは東京・渋谷区の所属先ベネシードで引退会見を開催。闘争心むき出しのスタイルから「野獣」と呼ばれた柔道家が繰り出した予想外の発表に、集まった報道陣約100人は“降参”だ。

 「アイスクリームを作ります! 宣伝していいんですか? お店の準備を急ピッチで進めています。ぜひ来てください」

 冗談? いや本気だ。引退後の仰天転身プラン。会場は一瞬の沈黙の後、大爆笑に包まれた。それでも本人は「今度はアイスクリームで、世界中の人に笑顔になってもらえたら」と真顔だった。

 2012年ロンドン五輪で日本柔道界唯一の金メダルを獲得。その快挙の直後、「パフェが食べたい!」と話したほど大の甘党だ。帰国後に世界一達成を祝って1日4食のパフェを食べた。ただ、現役選手として体調管理上の制限もあった。「毎日食べても大丈夫なアイスクリームが欲しかった」。昨年末に現役引退を決意した後、所属先で健康補助食品や化粧品などの企画販売を手掛けるベネシードに直訴し続けて、この日の発表にまでこぎ着けた。

【続きを読む】

  • 東京富士大学
  • 自身が携わる予定のアイスクリーム屋のチラシを手にする松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 会見に臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 会見に臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 会見に臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • ベネシード柔道部の池田彩華から花束を贈呈される松本薫さん(右)=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • フォトセッションに臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • カメラマンに頼まれ「かわいい野獣ポーズ」をする松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 会見に臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 会見に臨む松本薫さん=東京・広尾(撮影・中井誠)
  • 記者会見後、報道陣の求めに応じポーズを取る柔道女子の松本薫さん=東京都渋谷区