2019.2.8 18:05

友野、12位と出遅れに「もったいない失敗」/フィギュア

友野、12位と出遅れに「もったいない失敗」/フィギュア

男子SPで演技する友野一希=アナハイム(共同)

男子SPで演技する友野一希=アナハイム(共同)【拡大】

 欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権は7日、米アナハイムで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で友野一希(同大)は74・16点で12位だった。

 男子SPで初出場の友野は冒頭の4回転サルコーが回転不足となると3回転フリップでは転倒し、予定した連続ジャンプにできなかった。12位と出遅れ「本当にもったいない失敗をしてしまった」とうなだれた。

 昨季は羽生結弦(ANA)の欠場で急きょ出番が巡ってきた世界選手権で5位と健闘したが、今季は「代表で試合に挑む難しさをすごく感じている」と言う。打開策はまだ見えないが「まだまだ経験を積まないといけない。あがくしかない」と前を向いた。(共同)

  • ショートプログラムに向けた公式練習に臨んだ友野一希