2019.2.3 14:24

橋本崚、青学大出身者で初のMGC出場権獲得「気付いたらこの結果になった」/マラソン

橋本崚、青学大出身者で初のMGC出場権獲得「気付いたらこの結果になった」/マラソン

5位でゴールする橋本崚(左)と6位の岩田勇治=大分市営陸上競技場

5位でゴールする橋本崚(左)と6位の岩田勇治=大分市営陸上競技場【拡大】

 別府大分毎日マラソン(3日、大分市高崎山うみたまご前-大分市営陸上競技場)2020年東京五輪の代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権が懸かる大会。橋本崚(25)=GMOアスリーツ=が2時間9分29秒で5位に入り、MGC出場権を獲得した。

 青学大出身者として初めてMGCの出場権を獲得した橋本は、「気付いたらこの結果になった」と笑顔。大分西高2、3年時は、この大会で補助員をしていたという。青学大時代は箱根駅伝の山上り5区で活躍した“山の神”神野大地(現セルソース)の影に隠れ、箱根路を走ることができなかった苦労人が、地元の大分で実力を開花させた。