2019.2.2 11:40

暴力で引退、元幕内貴ノ岩が断髪式 わだかまりは「ない」

暴力で引退、元幕内貴ノ岩が断髪式 わだかまりは「ない」

特集:
元日馬富士・暴行問題
貴ノ岩の断髪式でハサミを入れた、横綱白鵬=東京都墨田区の両国国技館(撮影・菊本和人)

貴ノ岩の断髪式でハサミを入れた、横綱白鵬=東京都墨田区の両国国技館(撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲の冬巡業先で付け人に暴力を振るった責任を取り、昨年12月に現役を引退した元幕内貴ノ岩のアディヤ・バーサンドルジ氏(28)=モンゴル出身=の断髪式が2日、東京都墨田区の両国国技館で行われた。元貴ノ岩は一昨年の元横綱日馬富士による傷害事件では被害者だった。

 開式前に元貴ノ岩は「第二の人生に向けて、一生懸命精進したい。いろんなことに挑戦していきたい」と心境を語った。思い出の一番には横綱、大関との対戦を挙げた。今後の仕事などについては未定だという。元日馬富士とのわだかまりは「ない」と答えた。

 元日馬富士や、事件が起きた酒席に同席した白鵬、鶴竜の両横綱もはさみを入れた。ともに暴力が原因で角界を去った元日馬富士は両肩に手を置き「頑張ってください」と伝え、「こういうことになってしまったけど、これから自分なりに応援していきたい」と神妙な面持ちだった。白鵬は「(元貴ノ岩からは)ありがとうございますと言われた。(人生は)これからですから」と述べた。最後は師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が止めばさみを入れ、大銀杏を切り落とした。