2019.1.29 15:29

リオ五輪女王マリンが右膝前十字じん帯断裂/バドミントン

リオ五輪女王マリンが右膝前十字じん帯断裂/バドミントン

 バドミントンのリオデジャネイロ五輪女子シングルスの金メダリストで世界選手権を3度制したカロリナ・マリン(スペイン)が右膝の前十字じん帯断裂で全治6カ月の負傷を負った。英BBC放送(電子版)が28日、報じた。

 27日の試合で痛めた。マリンは自身のツイッターに「最も厳しい戦いに備える時。でも間違いなくさらに強くなって戻ってくる」と記した。(共同)