2019.1.27 08:59

張本氏、途中棄権の錦織に苦言「試合時間が長い短いという問題じゃない」/全豪テニス

張本氏、途中棄権の錦織に苦言「試合時間が長い短いという問題じゃない」/全豪テニス

特集:
錦織圭
張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(78)が27日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に生出演。テニスの全豪オープン男子シングルス準々決勝を途中棄権した錦織圭(29)=日清食品=に苦言を呈した。

 3年ぶりに8強入りした錦織だったが、今大会3度目のフルセットとなった4回戦で5時間5分を要したこともあり、準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=に防戦一方。第1セットを落とすと、第2セット途中で棄権せざるを得なかった。

 張本氏は「彼はこれが問題だね。試合時間が長いとか短いとかいう問題じゃない。気力、体力。みんなそういう経緯を通ってくる。世界一になるのだったら、考えてもらいたい。期待しているのだから」とぼやいた。