2019.1.27 23:24

日本勢は男女とも予選敗退 フリースタイルスキーW杯

日本勢は男女とも予選敗退 フリースタイルスキーW杯

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は27日、イタリアのセイザーアルムでスロープスタイル決勝が行われ、男子はマックス・モファト(カナダ)、女子はエイリーン・グー(米国)が制した。

 日本勢は男女とも25日の予選で敗退し、女子の近藤心音(長野・白馬高)は15位。男子の佐々木玄(ニセコ町連盟)は23位、山本泰成(アークコミュニケーションズ)は26位だった。(共同)