2019.1.22 17:46

業師の宇良が再び右膝負傷 豊昇龍「心配です」/初場所

業師の宇良が再び右膝負傷 豊昇龍「心配です」/初場所

特集:
宇良
豊昇龍との取組で右足を痛め、車椅子で引き揚げる宇良=両国国技館 (撮影・福島範和)

豊昇龍との取組で右足を痛め、車椅子で引き揚げる宇良=両国国技館 (撮影・福島範和)【拡大】

 大相撲初場所10日目(22日、両国国技館)幕下の注目の一番で、元幕内の人気の業師、宇良(木瀬部屋)が豊昇龍(立浪部屋)に掛け投げで敗れた際に、右膝を痛めた。2017年秋場所から6場所連続休場の原因となった古傷で「病院に行く。詳しくは診てもらってから」と話した。

 元横綱朝青龍のおいの豊昇龍は「幕内までいった方。対戦すると聞いてからずっと緊張していた」。支度部屋に戻る際、車いすに乗る宇良に頭を下げ「けがしちゃったみたいで心配です」と浮かない表情だった。

10日目結果へ11日目取組へ

  • 掛け投げで宇良に勝った豊昇龍=両国国技館(撮影・福島範和)