2019.1.17 18:51

昨季MVPのハーデン、2試合で計115得点をマーク 18試合連続30得点超え/NBA

昨季MVPのハーデン、2試合で計115得点をマーク 18試合連続30得点超え/NBA

 米プロバスケットボールNBA、ロケッツのジェームズ・ハーデン(29)が、16日(日本時間17日)に行われたネッツ戦で58得点をマーク。14日(同15日)に行わたグリズリーズ戦でも57得点をマークし、2試合で計115得点を量産した。米スポーツ専門局ESPN(電子版)はこの日、「2試合計115得点は、過去30年でリーグ3位タイである」と伝え、「ジャームズ・ハーデンは歴史を作っている」とした。

 ESPNによると、バスケットボールの神様と言われブルズなどでプレーしたマイケル・ジョーダン氏と2016年シーズンを持って引退した元レイカーズのコービー・ブライアント氏の2人が、2試合計118得点をマークした過去があるという。

 昨季MVP(最優秀選手賞)のハーデンはこの試合で18試合連続30得点以上をマークするなど絶好調だが、チームはネッツに142ー145で惜敗。ロケッツはここまで25勝19敗で、プレーオフ出場圏内の西カンファレンス5位につけている。ハーデンの過去20試合の1試合平均得点は41・2点。