2019.1.16 05:02

渡辺、田臥超えNBA日本選手最多通算8得点&出場5試合

渡辺、田臥超えNBA日本選手最多通算8得点&出場5試合

相手を振り切ってゴールを狙う渡辺(右)。先駆者の田臥の出場試合数と通算得点を超えた (ゲッティ=共同)

相手を振り切ってゴールを狙う渡辺(右)。先駆者の田臥の出場試合数と通算得点を超えた (ゲッティ=共同)【拡大】

 NBA(14日)グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太(24)は、敵地ヒューストンで行われたロケッツ戦の第4クオーター残り3分36秒から試合終了まで出場し、2得点、1リバウンドだった。

 今月7日のペリカンズ戦以来、今季5試合目の出場で通算8得点とし、2004-05年シーズンにサンズでNBA初の日本選手としてプレーした田臥勇太(現栃木)の4試合、7得点の通算記録を上回った。

 「田臥さんがやられたことは本当に素晴らしいし、その記録を超えたのはある意味誇らしいが、ここが自分のゴールではない」

 試合終了間際に速攻で敵陣へ走り込み、味方のパスを受けて冷静に左手でレイアップシュート。「あれは決めて当然」とクールだ。

 2020年東京五輪で開催国枠の確保を目指す男子日本代表のキープレーヤーでもある24歳は「僕が目指しているのはもっと上にある。小さい積み重ねを大事にしていかないといけない」と気持ちを引き締めた。

  • 渡辺と田臥の比較
  • 渡辺雄太・NBA今季成績