2019.1.14 20:49

張本の妹・美和が4勝「一番弱いけど頑張りたい」/卓球

張本の妹・美和が4勝「一番弱いけど頑張りたい」/卓球

特集:
張本智和
ジュニアの部女子シングルスで1回戦を突破した張本美和=丸善インテックアリーナ大阪

ジュニアの部女子シングルスで1回戦を突破した張本美和=丸善インテックアリーナ大阪【拡大】

 卓球の全日本選手権は14日に大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で開幕し、ジュニアの部の女子シングルスは、今大会最年少の10歳で、張本智和(エリートアカデミー)の妹、美和(木下グループ)が1、2回戦でともに高校生選手を破って3回戦に進んだ。

 今大会最年少10歳の張本美和が、ジュニアの部の女子シングルスと、一般の部の混合ダブルスの1、2回戦計4試合にすべて勝ち、それぞれの3回戦に進んだ。初出場の初日を終えて「練習してきたことを全部出したかったので、それが最後までできて良かった」と手応えを口にした。

 男子シングルス前回覇者の兄・智和と両親は観客席最前列に陣取り、身を乗り出して応援してくれた。「力になった。有名な選手が多い大会で、一番小さいし一番弱いけど頑張りたい」と、初々しく活躍を誓った。

  • ジュニアの部女子シングルスで1回戦を突破した張本美和=丸善インテックアリーナ大阪